<< イタリア旅行 �(ヴェネツィア編その2) | main | イタリア旅行 鶤(フィレンツェ編その2) >>

イタリア旅行 鶚(フィレンツェ編その1)

異国のホテルでムダにひとり涙で枕を濡らした一夜明け、

気を取り直してフィレンツェへ



イタリアの新幹線でメストレからフィレンツェまで約2時間




着いた

おお、駅の目の前に教会。

ホテルも駅からすぐの超ベンリなところだったので荷物を置いて、腹ごなしに市場へ向かう。



「NERBONE」という市場のモツ煮込みの屋台(有名らしい)

アルパチーノみたいな渋いおじさんが働いていた




トリッパ(モツ煮)のパニーノ

実はわたしホルモン系が苦手なんですがピリ辛で美味しかったです


そういえば他のトリッパの店の前に日本語のへったくそな字で

“臓物”

とだけ書いてあったけど、その表示ぜんぜん買う気起こらない(むしろなくなる)からやめたほうがいいよ、て私に語学力があれば伝えたかった。


パニーノでお腹いっぱいになり街を散策



頭にハトとまってるね、似合うね。




馬車も町中を走っています




今日のジェラートはミックスベリー味

冬に来てたらたぶんこんなに食べてないなー。


その後、イルビゾンテの本店に行ったらかわいい財布を見つけてしまい、

まだ慣れないユーロ表示に気が大きくなりカードでバーン!買

ちょっと早い自分への誕生日プレゼントということにしとこ...



マリノ・マリーニ美術館へ足をのばし、版画や彫刻作品など鑑賞。



人がほとんどおらず美術館ひとり占めしてるみたいで贅沢な時間でした。
お馬と一緒の作品が多いです。




アルノ川に架かるフィレンツェで一番古い橋、ポンテ・ヴェッキオ




街全体が芸術作品の雰囲気漂う、ってほんまやった




本家葉っぱ隊もいらっしゃいます


レストランで切なくなるのはもういやだ、ということで
スーパーでトマト、モッツァレラチーズ、生ハム等を買って部屋で飲む。



ダラダラ飲むのがすきやから新鮮なトマト食べながらネットしつつビールがすすむわ、楽しいわ、で
昨日のかなしみうそみたい〜
フィレンツェ最高〜



イタリアのビール美味しい。
パッケージもかわいくて。

1日歩き回っていつもよりアルコール沁み込むーや



まだまだつづく、よ → http://diary.tsuchinokokirie.com/?eid=1070855

at 03:07, tsuchinokocut, -

comments(0), -, - -

comment