<< イタリア旅行 鵯(ヴェネツィア編その1) | main | イタリア旅行 鶚(フィレンツェ編その1) >>

イタリア旅行 �(ヴェネツィア編その2)

いえーい2日目。



この日は天気も良く、空も青くてボンジョルノ〜




海上の都ヴェネツィアの中心、サン・マルコ広場です。



サンマルコ寺院





中は天井もさることながら、床のタイルも綺麗です。
(と思って写真撮ったのに上のほうにティッシュのごみ写ってるでおい)




広場にはたまたま花嫁さんと大量のハトがー




偶然通り過ぎた親子ぽいふたりの個性つよい




そして昼間は暑いので今日もジェラート。


鐘楼眺めながらピスタチオ味







ゴンドラ乗ってないけど見てるだけで楽しい。




ヴェネツィアは車の乗り入れ禁止なのでヴァポレットという水上バスが移動手段のメインになります。




ちょっとビールでひとやすみ。




その後アカデミア美術館へ。




この天井、よく見ると顔でびっしり。きゃー


ヴェネツィア派絵画を堪能し、外に出るとちょうど日没の時間。



ひとりで見るにはロマンテックがすぎる景色ですえー






パノラマで撮ってみたり。




左端に、ほ、ほそい人!
(こういう作品)

美しい景色の中に違和感のある作品がぽんと現れる。
おもしろいなー



そして日も暮れ



ガイドブックでも、行った人のブログでも載ってて事前にチェックしていた「クアトロ・フェリ」というトラットリアへ。



実は前日行こうとして道に迷い辿り着けず、
(しかも暗闇で放し飼い散歩中の大型犬に吠えられながら追いかけられた)
今日のお昼に見つけて入ろうとしたら「もうクローズよ」と言われ、
なんかもうどうしてもここで食べたくなり、
夜の営業時間30分前から並び、
開店時間30分過ぎても中で掃除してて、
ああ、日本じゃありえないけどこれもイタリア来たって感じでよいわな〜と待ち、
ようやく扉が開いたと思ったら、
「予約してますか?」と言われ、

え!!!!

ホワッツ?

ナオミワッツ!(は

もう外のメニュー隅から隅まで見てボンゴレのパスタ食べるって決めてたのにいいーー
すんごい楽しみにしてたのにいいーーーー

と内心叫んだけど

人気のお店なんですものね、しょうがないね、

あきらめて駅前をふらつき

体が冷えてきて、あたたかいものなんでもいいから食べたい!
イタリアなんやからどこでもパスタ美味しいやろ!

とテキトーに入ったリストランテ。


お値段がよ...

さすが観光地っていうか...

ただシャケを焼いたやつが2000円ぐらいして...



いや、けっして不味くはないんですよ、
ないんですけど...

家でも出来るやん!ていうシャケが...(以下略

ビールとグラスワインにサイゼリアとレトルトの中間的なスパゲティとシャケで5000円近くして...


美味しかったらまあいいんやけども...


ふつう!

めっちゃふつう!!


意気消沈してバスに乗ったら
次どこ停まりますなんてアナウンスまるでなく、
見事にホテル近くのバス停をだいぶ通りすぎ、
いったん降りて通りすがりのイタリアーノおばちゃまにバス停聞いたらとても親切にバス停まで連れて行ってくれてなんとかホテルに辿り着きました。

くっそう、

飲みなおしてやるわ〜

とスーパーで買ったワインを家から持ってきたオープナーで開けようとしたらこうなった↓




コルクは上にも下にもいかず
...飲めなかった


ホテルの部屋は
天井高くて照明が暗く
冷蔵庫はなく
天井高いのにベッドは日本のシングルサイズより幅狭いし
熱いお風呂に浸かることもできず、
とても悲しくなり


ハア!
テレビもねえ、(あるけど映らない
湯船もねえ、(シャワーオンリー
車もそれほど走ってねえ(乗り入れ禁止

オラこんな宿いやだ〜〜!


と吉幾三を替え歌で歌ってちょっと泣きました(まじで


Si, イッツ ホームシック




でもヴェネツィアはとっても美しい街なので

行きたいレストランがあるならちゃんとあらかじめ予約して、ホテルもいいとこ泊まればきっと楽しく過ごせます







にこっ


​(フィレンツェ編→ http://diary.tsuchinokokirie.com/?eid=1070854 につづく)

at 01:28, tsuchinokocut, -

comments(0), -, - -

comment